048-964-0450

〒343-0023
埼玉県越谷市東越谷4-3-24

日曜診療・年中無休
去勢避妊手術
予防接種
健康管理
MAP

埼玉県越谷市の荒川動物病院。犬・猫・ウサギ・ハムスターの診療

避妊去勢手術

避妊・去勢手術というと望まない繁殖を防ぐためのもの、と思われる方が多いと思いますが、これらの手術をしておくことで予防できる病気があります。

避妊手術をしていない女の子の場合、子宮蓄膿症(子宮に膿がたまる病気)や乳腺腫瘍(乳腺にできる腫瘍)、子宮・卵巣の腫瘍等が生じるリスクが高くなります。特に猫では乳腺腫瘍は9割が悪性であるとされ、生後6ヶ月までに手術した猫に比べ手術していない猫では乳腺がんに罹る確率が7倍になるとの報告もあります。
また、去勢手術をしていない男の子の場合、前立腺炎や会陰ヘルニア(肛門の近くの筋肉が薄くなりそこから腸や膀胱が出てしまう病気)、肛門周囲腺腫(肛門周りにできる腫瘍)等が生じるリスクが高くなります。

これらの病気はいずれも治療に手術が必要となりますが、高齢期に発症することが多いため若くて健康な子に比べると麻酔のリスクも高くなってきます。
このようなことから、避妊・去勢手術は早期に実施することをおすすめしています。

どうぶつ健保対応医療機関 アニコム損害保険株式会社

どうぶつの総合病院

MOBILE SITE